コロナの株式投資+αDiary

株式投資日記メイン。マネー関係やゲーム、アプリ等の記事を書いていきます。

書評、読書感想

優秀な人ほど会社を辞めてしまう。あの現象。

残念な職場 posted with ヨメレバ 河合薫 PHP研究所 2018年04月13日 楽天ブックス Amazon Kindle 現場は一流、経営は三流――。日本人の能力が世界トップクラスに位置することは、OECD国際成人力調査から見ても明らか。ではなぜ意味不明なことが頻出する職場が…

投資小説「もう投資なんてしない」が面白い

media.rakuten-sec.net 日本一カンタンな「投資」と「お金」の本 posted with ヨメレバ 中桐啓貴 クロスメディア・パブリッシング 2019年02月20日 楽天ブックス Amazon Kindle (書籍のタイトルが人目につかせたい内容ビンビンなのが伝わります。) 資本主義っ…

メモの魔力から学べること

メモの魔力、非常に参考になりました。著作は難解にみえるかもしれないですが、言っていることはシンプルだと思います。とにかく書くこと。 アウトプットは自分のアイデア、性格、行動を考えることにおいて大事です。 いまに限った話ではないですが、紙に書…

【書籍】 嫌われる勇気 アドラー心理学はこれからの時代に蔓延するだろう。

心理学者の3つの巨頭はフロイト、ユング、アドラーであるが、私自身実体験で話題にのぼるのはフロイトの心理学が多いと思う。 フロイトは心理学において「意識」と「無意識」を挙げており、実生活で意識と無意識の言葉がたびたび使われているからだ。 アドラ…

【書籍】承認欲求―「認められたい」をどう活かすか? を読んでみた。

著作中に出てくる2つの承認がある。 人々の能力や業績を称賛する<表の承認> 和や序列を大切にし、ミスをしないことをよしとする<裏の承認> 案外承認欲求が強いから金と名誉欲が強くなるとも言えないのが著作からわかる。人々は日常のささいなことでも褒めら…

新米トレーダーと金持ちトレーダーの違い -彼を知り、己を知れば、百戦あやうからず-

ニュートレーダー×リッチトレーダー株式投資の極上心得 posted with ヨメレバ スティーヴ・バーンズ/オブリーク山岸 竹書房 2013年07月 楽天ブックス Amazon Kindle AI、アルゴリズム取引等の流れはありますが、大衆心理はあるわけで、相場の本質はそこまで…

【書籍】神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り

この本では人生の9割がメンタルで決まると述べられている。 私はこれに強く同意する。メンタルと上手に付き合えば悪い状況でもいいこと探しを行い、定めた目的地に向かって突き進むことができる。 これは投資においても重要な観点である。投資判断、状況、意…

【書籍】現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ

孤独を感じたことがない人はいないだろう。これだけたくさんの人が周りにいるのに、だれもが孤独を感じている。 最近「なめらかな社会」という言葉をよく聞く。 インターネット・スマホによって、24時間365日「何か」と接続できる「なめらか」な世界に変化し…

【書籍】天才を殺す凡人

世界を天才、秀才、凡人と三つに大別して、それぞれの人の中にある開花していない「天才の正体」を知り、活かすための具体的な方法。 この著者の中での「天才」「秀才」「凡人」の特徴 天才・・・独創的な考えや着眼点を持ち、人々が思いつかないプロセスで…

【感想】誰もが悩みを抱える、そんなときに読む本 -その悩み、哲学者がすでに答えを出しています-

仕事。健康。家庭。お金。 今も昔も人の悩みは尽きないもので、生きていくうえで向き合う場面に遭遇します。 不安や恐怖は人に備わった防衛機能なので、私を含め世の大半はあることでしょう。不安や恐怖がないので私は空を飛べる!なんて人がいたら身の危険…

【感想】未来の年表 人口減少日本でこれから起きること を読んで

日本は人口減少社会、少子高齢社会であり、それを数字で理解していく書籍。 5年に1度行われる国勢調査。2015年発表では総人口が1億2709万5000人となり、前回2010年の調査に比べて約96万3000人減っており、これは1920年の初回調査依頼初めての現象になってい…

【感想】「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由 を読んで

冒頭のイラストからなかなかセンシティブな内容です。 これ、前から気になっていました。監修者のゆうきゆうさんは精神科医・作家・漫画原作者でもあり、ツイッターでは非常にユーモアに人間心理や人間精神についての記述を投稿しています。 また、イラスト…