コロナの株式投資+αDiary

株式投資日記メイン。マネー関係やゲーム、アプリ等の記事を書いていきます。

孤独は悪いことなのか。孤独は辛いことなのか。

 

 

f:id:dkngj:20190319111323j:plain

 

 

この世は変化するものだと思っていれば、 どんな事態に直面しても度胸が据わります。 孤独の問題も同じです。 お釈迦様は人間は一人で生まれてきて、 一人で死んでいくとおっしゃいました。 最初から人間は孤独だと思っていれば、 たとえひとちぼっちになったとしても、 うろたえることはありません。- 瀬戸内寂聴 -

 

仏教の世界では四苦八苦や、生老病死の教えがありますよね。強く生きられる方法の一つだと思います。 

 

「極上の孤独」という言葉。なかなか面白い単語の組み合わせで興味をそそられました。孤独に対する疑問を持ったときに読んでみるのはアリかもしれない。

 

SNSで簡単に人とつながれるようになった現代、孤独になるのは悪と思われがちです。孤独に対するネガティブなイメージは多いでしょう。

一方、考え事をする際には一人の時間が大切です。要は一人でも楽しめる方法を知ることが出来ればいい。

 

人は暇のある時間は考え事で一杯です。過去のこと、未来のこと、いまのこと。能動的に頭の中を何かで一杯にしているときは、忙しさや辛さを忘れることが出来ます。

 

逆に受動的に暇がある状態、受動的に物事をしている状態は、頭の中が空っぽで不安にかられ、「なんで私がこんな目にあっているのか」となりがちです。

 

孤独本が流行っているのはそうした一人に対する処方箋が欲しいというニーズがあるからなのか。そう私は思いました。

 

総務省の統計トピックスでは、高齢者のうち男性が1499万人、女性が1962万人となっており、すでに日本人の4人に1人は高齢者になっている。

 

2015年の国勢調査では、65歳以上のうち単独世帯は男性13.3%、女性21.1%に高まってきている。生涯未婚率や、結婚しても子供を持たない世帯も増えてきているので、日本において単独世帯の割合が拡大するのは想像しやすい。単独世帯は男性は25~29歳が最も多く(29.3%)、女性は80~84歳が多い(28.2%)

 

社会的要因、文化的要因があるので人口減少や高齢化は悪いとも言い切れませんが、変わりつつある社会での個々人の生き方を考えるって重要だなと思ったり。

 

私は1人でも楽しく生きられる術を見つけられれば、そのうち自然と周りの人も集まってくると思ってる楽天派ですけどね。